人気ブログランキング |

言葉というのは・・・

言葉というのは 難しいものですね
言っている人に悪気が無くても 受け取る側が悪い感じで受け取ってしまうと
非常に ややこしいことになる

受け取る側の精神状態も関係してくる
自分が上手くいっていない時に どっちにでも取れるような言葉を 悪い意味で受け取って
(言っている方は 善かれと思って言っている・・・と 思う)
ケンカ売ってんのか この野郎〜 みたいな返しをしているうちに
気まずくなっちゃう

以前 そういう失敗をして その相手との関係を取り戻すために 数年かかった
どうしたら 修復出来るだろうと その人に会う度に考えていたけど
ある時に スンナリ関係が戻った気がした その人が 大人だったからだと思う
(そういうところ いつまでも子供なんです という言い訳は 
いい加減 やめた方が良いと思っているのです)

そういう間違いは 繰り返したくないから
他人の言葉は 悪気の無いものとして 受け取るように心がけている
(あからさまに敵意のある場合は 受け取らない)

きっと いろいろと考えてくれているのだろうな〜と 思いつつ 
どこかで それを言わないで〜 とも思う
でも 何も言われないのも不安だな 
ただの我侭だな

作品は 善くも悪くも 感想や印象が言葉で語られる または記される
何を言われても良いとは 頭で理解していても
心には いろいろと クるものである

どう受け取るべきなのだろうか 
すべて良い意味で受け取れるほど 自分は 人間が出来てはいない

言葉 難しい


  
by junjet8 | 2016-02-03 17:59 | 独りごちる | Comments(0)
<< Paul Cの部屋 車中シーン >>